ここから本文です

【JRA】中山で日経賞、阪神で毎日杯 豪州ではウィンクス登場/本日の注目ポイント

3/23(土) 6:00配信

netkeiba.com

 3/23(土)は中山・阪神・中京の3場開催。22日正午の馬場発表は、中山と中京が芝ダートともに良、阪神が芝良・ダート稍重。23日の天気は中山が曇り、阪神が曇り時々晴れ、中京が晴れ時々曇りの予報となっている。

■中山11R・日経賞にエタリオウ登場
 中山11Rは日経賞(GII)。1着馬には天皇賞・春(GI)の優先出走権が与えられる。今回は昨年の菊花賞2着馬エタリオウに人気が集まりそうだ。ここで重賞初制覇なるか、注目したい。その他、日経新春杯(GII)で僅差2着のルックトゥワイスや、一昨年の菊花賞2着馬クリンチャー、地方馬ハッピーグリンなどが出走する。

■阪神メインは出世レース・毎日杯
 阪神11Rは毎日杯(GIII)。近年の優勝馬にアルアイン、キズナ、ダノンシャンティ、ブラストワンピースらがいる出世レースだ。今年は東京スポーツ杯2歳S(GIII)3着のヴァンドギャルド、マカヒキの全弟ウーリリ、シンザン記念(GIII)2着のマイネルフラップ、新潟2歳S(GIII)の覇者ケイデンスコールなどが出走する。

■愛知の山田祥雄騎手が中央参戦
 その毎日杯には愛知からアンタエウスが参戦。鞍上の山田祥雄騎手は、2017年プロキオンS(マヤノオントロジー)以来のJRA騎乗となる。地元では重賞連勝中のコンビ、芝でどんな競馬を見せてくれるか。

■横山和生騎手が26歳のバースデー
 本日は横山和生騎手の26歳の誕生日。中京10Rのイルルーメなど3鞍に騎乗予定となっている。明日はマーチS(GIII)のハイランドピークで重賞制覇を狙う。

■ウィンクスがジョージライダーSに出走。4連覇なるか
 オーストラリアのローズヒルガーデンズ競馬場で行われるジョージライダーS(GI)に、このレース3連覇中のウィンクスが出走。4月で引退との報もあるが、4連覇を飾ることができるか。また本日は、同競馬場にて計5つのGIが行われる。

■中山8R・ペガサスジャンプSにマイネルプロンプトなど
 中山8RはペガサスジャンプS(OP)。中山大障害(J・GI)で3着のマイネルプロンプトや、同5着のミヤジタイガ、1年振りの復帰戦も障害では2戦2勝のディライトフルなどが出走する。4頭出走するシゲル軍団(スズキ・ピーマン・ヒノクニ・ボスザル)にも注目。

■中山6Rに白毛のハヤヤッコ登場
 中山6Rの500万下に白毛のハヤヤッコが出走。近2走は2着に敗れているが、ここで2勝目を挙げられるか。鞍上は前走に続き武豊騎手。

■杉原誠人騎手らが区切りの勝利まであとわずか
 杉原誠人騎手はJRA通算100勝まであと2勝で、本日は中山で3鞍に騎乗。難波剛健騎手はJRA通算100勝まであと2勝で、中京で1鞍に騎乗。

最終更新:3/23(土) 6:00
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事