ここから本文です

トム・ヨークが欠席を明言のレディオヘッド、メンバーの誰かが「ロックの殿堂」授賞式出席か? 3/29にNYで開催

3/22(金) 20:22配信

rockinon.com

2019年の「Rock & Roll Hall of Fame(ロックの殿堂)」に選出されたレディオヘッドだが、現地時間3月29日に開催される授賞式にメンバーの何人かが出席する可能性があると報じられている。

トム・ヨークが授賞式当日に別の予定があるため授賞式に出席できないと明言していたことは本サイトでも報じた通りだが、今回「Cleveland.com」が報じたところによると、「ロックの殿堂」の財団が、レディオヘッドの「メンバー数人以外」は全アーティストが出席すると明かしていたという。

この発言により、レディオヘッドのメンバーのうち誰かが出席するのではないかと推測されている。

なお、レディオヘッドは2018年の「ロックの殿堂」の候補に挙がった際、「すごくアメリカ的なもの」であるため、「文化的にどうしても理解できない」とコメントしていた。

今回はレディオヘッドのほかにロキシー・ミュージック、ザ・キュアー、ジャネット・ジャクソン、スティーヴィー・ニックス、ゾンビーズ、デフ・レパードが「ロックの殿堂」入りを果たす。

現時点ではどのアーティストが授賞式で演奏し、誰のトリビュートが行われるのかも明かされていないと伝えられている。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:3/22(金) 20:22
rockinon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事