ここから本文です

イチローの国民栄誉賞検討を示唆 菅氏「日米のファン魅了」

3/22(金) 12:29配信

共同通信

 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手の現役引退表明について、閣僚からは22日の閣議後記者会見で、実績への評価や慰労の言葉が相次いだ。菅義偉官房長官は今後、国民栄誉賞授与を検討していく考えを示唆した。「国民にそうした声があることは十分認識しているが、現役引退を公表されたばかりであり、現時点では何も決まっていない」とした。一方で「数多くの輝かしい記録を樹立し、日米の野球ファンを魅了した」と評価した。

 菅氏は引退表明に関し「ついにこの時が来てしまったかという思いだ。これまでの活躍と功績に敬意を表し、お疲れさまと申し上げたい」と述べた。

最終更新:3/22(金) 12:34
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事