ここから本文です

ゴルフフェアで飛ばし屋・星野陸也と美人プロ・田村亜矢がトークショーに出席

3/22(金) 19:42配信

スポーツ報知

 第53回ジャパンゴルフフェアが22日、神奈川のパシフィコ横浜で開幕した。国内男子ツアー1勝の星野陸也(22)=フリー=と美人プロ・田村亜矢(21)=大東建託=が、ともに契約する住友ゴム工業のブースでトークショーに出席した。

 2人は2月に発売された同社の「スリクソンZスター」シリーズの新ボールをPRした。「世界初超分子SeRMで攻めろ、飛ばせ。」がコンセプトのボールで、ZスターXVを使う田村は「打感も好きですし、飛距離も出ますね。パットとアプローチでも、打感が以前よりも柔らかいのでパンチが入りにくいんですよ」などと説明。Zスターを使う星野は「スピンが入るのに飛ぶ。少し柔らかくなったけど打感はしっかりある」とうなずいた。

 昨季、初優勝を遂げた身長186センチの飛ばし屋・星野は今季、一層の飛躍が期待される若手だ。「まずは2勝目を目指して(10月に日本初開催の)アメリカツアー、ZOZOチャンピオンシップに出たいので前半戦での優勝を目指したい。ZOZOでも活躍できるように頑張りたいですね」と目を輝かせた。

 田村は今季、下部のステップアップツアーが主戦場となる。昨年、ジャンボに弟子入りして以降、飛距離が20ヤード伸びた大器は「今季はオフにやってきたことを生かして、ステップアップ1勝を目標にやっていきたい。成長できるシーズンにしたいです」とほほ笑んだ。

最終更新:3/23(土) 14:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事