ここから本文です

中国・江蘇省の化学工場で爆発 6人死亡、30人重傷 爆発の瞬間

3/22(金) 10:15配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【3月22日 AFP】中国東部江蘇(Jiangsu)省の塩城(Yancheng)市にある化学工場で21日、大きな爆発があり、少なくとも6人が死亡、30人が重傷を負った。当局と国営メディアが伝えた。

 市が中国版ツイッター(Twitter)「微博(ウェイボー、Weibo)」の公式アカウントに投稿したところによると、爆発は午後2時50分(日本時間午後3時50分)ごろ、江蘇天嘉宜化工(Jiangsu TianJiaYi Chemical)の化学施設で発生。死者は少なくとも6人、重傷者は30人で、さらに周辺住民の多くが軽傷を負った。「現在、現場での救助活動が続けられている...事故原因については捜査中」だとしている。

 中国中央テレビ(CCTV)の映像には、爆発を受けて周辺の住宅の窓が吹き飛んだ様子が捉えられている。塩城市で21日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:3/22(金) 10:15
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事