ここから本文です

今年のトレンドは“ゴルフ×自動車” 第53回ジャパンゴルフフェア2019がパシフィコ横浜で開幕

3/22(金) 23:09配信

ゴルフネットワーク

 22日、パシフィコ横浜にてアジア最大級のゴルフ総合展示会「第53回ジャパンゴルフフェア2019(主催:一般社団法人日本ゴルフ用品協会)」が開幕しました。

 会場を横浜に移して3年目となる今年は219社が出展。初日から大勢の一般ゴルファーや業界関係者、メディアが来場し盛況となっています。

 会場で目を引いたのは、複数みられたクラブメーカーと自動車メーカーのコラボブース。ゴルフには必要不可欠な車とゴルフクラブが並んで展示されることで、相互のブランドイメージアップを図っているようです。

 初日となった22日は、17年に現役を退いた宮里藍プロや、LPGA通算41勝のカリー・ウェブ(豪)らがイベントに登場。ブースの前には大勢の人だかりが出来ていました。

 期間中は各社のブースでたくさんの有名プロゴルファーやゲストが登場するほか、ファッションショーや日本ゴルフ殿堂の表彰式など様々なイベントが行われます。

 「ジャパンゴルフフェア2019」は24日(日)まで開催(10時~19時まで、最終日は17時まで)、入場は無料。また、CS放送ゴルフネットワークでは、24日午前11時から関根勤さんをMCに迎え会場から生中継を行います。

最終更新:3/22(金) 23:12
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ