ここから本文です

【インド】マルチ・スズキ、イーコの安全性能を強化

3/22(金) 10:30配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 インド乗用車最大手のマルチ・スズキ・インディアは19日、ミニバン「Eeco(イーコ)」の改良版を発表した。助手席のシートベルト警告ブザーを全グレードで搭載するなど安全性能を強化している。同日付PTI通信が報じている。

 マルチ・スズキによると、価格は従来のモデル(約54万~100万円)よりも400~2万3,000ルピー(約600~4万円)高くなるという。

最終更新:3/22(金) 10:30
INDO WATCHER ビジネスプレミアム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事