ここから本文です

18年の世界ステンレス粗鋼、5.5%増加し5000万トン突破

3/22(金) 6:06配信

鉄鋼新聞

 ISSF(国際ステンレス鋼フォーラム)によると、18暦年の世界ステンレス粗鋼生産は前年比5・5%増の5072万9千トンで過去最高を記録した。中国が同3・6%増の2607万6千トンと過去最高だった上に、インドネシアにおけるステンレス生産の拡大が水準を押し上げた。
 中国は世界の53%を占めた。特に7~9月期は四半期で過去最高の718万9千トンを記録した。中国以外では「その他地域」(ブラジル、ロシア、南ア、韓国、インドネシア)が同35・9%増の563万5千トンと大幅増で、インドネシアにおける生産本格化と急拡大を反映した。欧州は同0・1%増の738万5千トン、中韓以外のアジアは同2・1%増の819万5千トン、米国は同2・0%増の280万8千トンだった。

最終更新:3/22(金) 6:06
鉄鋼新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事