ここから本文です

東海汽船4代目マスコットガールに小池夏海さん 伊豆大島出身、生粋の「島ガール」

3/22(金) 15:14配信

乗りものニュース

 東京~伊豆諸島航路などを運航する東海汽船が、4代目マスコットガールに小池夏海さんの起用を決定。2019年4月1日に就任します。

 小池さんは2000(平成12)年8月生まれ、東京都大島町出身の18歳。オスカープロモーションに所属しています。3月に大島島内の高校を卒業して、4月に上京予定です。趣味はランニング、特技は空手、好きな食べ物は伊豆大島の銘菓「牛乳煎餅」とのこと。「小さい頃から見ていた歴代のマスコットガールの先輩方を見習い、東京諸島の良さを存分にPRしていけるようにがんばります」とコメントを寄せています。

 東海汽船によると、小池さんは伊豆大島で育った生粋の「島ガール」で、選考に際しては、東京の島と本土をつなぐ架け橋を担う役割にぴったりの女性を選出したといいます。

 同社は2019年11月に創立130周年を迎え、2020年夏には新造船2隻を就航させる計画です。小池さんは2019年4月から東海汽船のマスコットガールとして、東京諸島の観光イベントや東海汽船のイベントなどに出演し、東京の島や船旅の魅力をPRするため幅広く活動します。それに先立って3月29日(金)には、就任式が開催される予定です。

乗りものニュース編集部

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事