ここから本文です

光岡 ロックスター 受注開始4ヶ月で限定200台を完売

3/22(金) 16:44配信

オートックワン

50周年記念モデル「ロックスター」限定200台が完売

光岡自動車は、2018年12月1日から受付を開始した同社の創業50周年記念モデル新型車「ロックスター」が限定台数の200台に達したため、2019年3月22日に受付を終了した。

■シンプルかつストレートが魅力の「ロックスター」をもっと見る

今後は2019年6月から50台の生産、出荷を予定している。51台目以降は2020年、2021年にそれぞれ75台ずつを生産予定だ。また海外展開については、仕向け地のレギュレーションに合わせた仕様の変更等が必要となるため極めて少数台数に限り検討を進めている。

ロックスターとは

■コンセプトは「やんちゃ×スタイリッシュ×楽しさ」
本モデルは光岡自動車50周年記念モデルとして、また「ミツオカファン」に対する思いを込めて開発されたクルマである。コストと利便性を追求した大量生産車が多く存在する中、本モデルはクルマを愛してやまないユーザーに対する同社の「純粋さ、楽しさ」を象徴している。

オートックワン編集部

最終更新:3/22(金) 16:44
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事