ここから本文です

NGT48暴行事件 第三者委報告を説明(全文3)劇場での謝罪は要求していない

3/22(金) 19:00配信

THE PAGE

 新潟市を拠点とするアイドルグループ、NGT48の山口真帆さんへの暴行事件で、NGT48を運営するAKSは22日午後、会見を開き、第三者委員会の調査報告書について説明した。

【動画】NGT48山口真帆さん暴行事件 第三者委の調査報告書を説明

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【動画】NGT48山口真帆さん暴行事件 第三者委の調査報告書を説明」に対応しております。

     ◇     ◇

会見を見ている山口さんのツイートをどう思うか

テレビ新潟:テレビ新潟の【モトミヤ 00:45:19】と申します。

松村:すいません、どちら。そちら。はい。

テレビ新潟:テレビ新潟のモトミヤと申しますが、今ほど山口さんのツイートがありまして、「只今、記者会見を行っている松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に『繋がっているメンバーを全員解雇する』と私に約束しました。その為の第三者委員会だと、私も今までずっと耐えてきました。コミュニケーションも何も、このことに関して聞くと連絡が返ってきません」。

 続いて、「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました。私が謝罪を拒んだら、『山口が謝らないのであれば、同じチームのメンバーに生誕祭の手紙のように代読という形で山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる』と言われました。他のメンバーにそんなことさせられないから、私は謝りました」と、今、山口さんのツイートがあります。ちなみに、ツイートを見る限り現在山口さんはネット中継で様子を見ているようなんですが、どう思われますか。

松村:見ているんだなというふうに感じました。事実のことですか。今、そのツイートをリアルタイムで書いているわけですから、そこは事実ではないことがあるなというふうなことを実感しております、聞いて。

テレビ新潟:では実際に劇場での謝罪は松村さんからの要求だったということでしょうか。

松村:いえ、要求はしておりません。

テレビ新潟:今、出ました。「記者会見に出席している3人は、事件が起きてから、保護者説明会、スポンサー、メディア、県と市に、私や警察に事実関係を確認もせずに、私の思い込みのように虚偽の説明をしていました。なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか」。

松村:すいません、最後のほうもう一度。すいません。

テレビ新潟:なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか」という、結構悲痛なツイートがあるんですが。

松村:そうですね。おっしゃるとおりかもしれません。私どもとしては精いっぱいコミュニケーションを取ってきたつもりですけれども、やはりそういうご指摘を受けるということは不足しているんだなというふうに思います。

テレビ新潟:最後にカメラを通して、今、山口さんが見ていると思われるのですが、山口さんに何か言いたいことはありますか。

松村:いや、本当に被害を受けたのは彼女ですし、このような事態を発生させてしまったことっていうのは本当に申し訳なく、大変申し訳ない気持ちしかございません。今後はわれわれの体制をしっかりと整えていくことを、本当に約束したいなというふうには思っております。

テレビ新潟:ありがとうございました。

1/5ページ

最終更新:3/22(金) 20:30
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事