ここから本文です

71歳の男が知人装う電話で金要求 被害者が本人とばったりでうそ発覚 詐欺未遂容疑で逮捕 高松市

3/22(金) 18:05配信

KSB瀬戸内海放送

 71歳の男が知人を装って82歳の女性に電話をかけ、現金をだまし取ろうとしたとして逮捕されました。発覚のきっかけは、女性が知人本人と偶然会ったことでした。

 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、高松市の71歳の男です。
 警察によりますと男は、高松市の82歳の女性に、知人を装って電話をかけ、「風邪で熱があるので治療費が必要だ」「甥が代わりに金を取りに行く」などと言い、現金2万円を騙し取ろうとした疑いが持たれています。
 2人に面識はありませんでした。

 警察によると男は以前から何度も、この女性に知人を装った電話をかけていました。
 しかしその後、女性が知人本人と偶然会ったため、実際には電話をしていないことが発覚、女性が警察に相談していました。

 そして、3月22日に金の受け渡し場所となったJR鬼無駅に警察官が待機し、午前11時半過ぎに現場に現れた男を詐欺未遂の容疑で現行犯逮捕しました。

 警察によると、男は容疑を認めているものの、詳しい取り調べには応じていないということです。

最終更新:3/22(金) 18:05
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事