ここから本文です

自民党市議を刑事告発、減税日本市議に暴言と暴行か 名古屋市議会

3/22(金) 19:41配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 名古屋市議会の自民党議員が、減税日本の議員に対し暴言や暴行を行ったとされる問題で、22日、減税日本の議員が刑事告訴したことを明らかにしました。

 この問題は去年11月、兵庫県神戸市で行われた意見交換会の際、自民党の藤田和秀市議が減税日本の田山宏之市議に対して暴言を吐くなどしたうえ、頭をたたくなどの暴行を加えたとされるものです。

 この日、減税日本代表の河村たかし市長と田山市議らが会見を開き、藤田市議を傷害罪と侮辱罪で刑事告訴し警察が受理したことを明らかにしました。

 田山市議は「(藤田市議に)2回たたかれておりますので、頭と顔を」と話しました。

 告訴された藤田市議は、記者団の取材に「弁護士と相談していくのでお答えできない」としています。

中京テレビNEWS

最終更新:3/22(金) 19:41
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事