ここから本文です

香川No.1美女は?ミス・ジャパン香川大会 グランプリは高松市出身の会社員

3/22(金) 19:04配信

KSB瀬戸内海放送

 全国規模のミスコンテストの地方大会が高松市で開かれ、香川No.1の美女が決まりました。

 高松市で開かれたのはミス・ジャパンの香川大会です。この大会は去年まで開かれていた、ミス・ユニバースの香川大会に代わるものです。外見と内面、両方の美しさを重視する大会で、今年から全国で地方大会が開かれています。

 書類選考を通過した17歳から26歳までのファイナリスト12人が集まりました。香川の名産品に扮して自己PRしたり、ダンスや演技などで個性あふれる特技を披露しました。

 その結果、グランプリに選ばれたのは、高松市出身の会社員、松本茉子さん(26)です。ファイナリストの中では最年長です。

(ミス・ジャパン香川 グランプリ/松本茉子さん[26])
「家族や仲間たちの応援もありながら頑張ってきたので、それが実を結んでうれしいです。香川県のことをたくさん知り、いろんなイベントに参加して、ボランティアもしていきたい」

 松本さんは、今秋開かれるミスジャパンの日本一を決める大会に出場します。

最終更新:3/22(金) 19:04
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事