ここから本文です

森保ジャパン、コロンビアに惜敗…香川、中島ら「融合」もゴール生まれず

3/22(金) 21:16配信

GOAL

キリンチャレンジカップ2019は22日に日産スタジアムで行われ、日本代表とコロンビア代表が対戦した。

ハメスの彼女が超セクシー!!世界トップ選手を支えるパートナーたち【52枚】

ロシア・ワールドカップ後に発足した森保ジャパン。初の国際大会となったアジアカップ2019では、決勝進出を果たしながらもカタールに1-3と敗れ、初タイトル獲得とはならなかった。再出発を図る森保ジャパンは、6月開幕のコパ・アメリカへ20年ぶりに参戦。南米最高峰の大会を見据えて準備を進めている。

そんな3月ラウンドの1戦目の相手は、ロシアW杯グループリーグ初戦でも対戦(2-1で勝利)したコロンビア。ハメス・ロドリゲスやラダメル・ファルカオなど、世界最高峰の選手を抱えるFIFAランキング12位の強豪だ。

W杯の再戦となるビッグマッチで、前日会見で「融合」をテーマにあげていた森保監督は、中島、南野、堂安の3選手を先発起用。DFラインには昌子が戻り、キャプテンマークは柴崎が巻いた。なお、W杯以降代表に復帰した香川真司は、ベンチからのスタートとなっている。

対するコロンビアも、2019年にカルロス・ケイロス監督が就任したばかり。新体制初戦では、ハメスやファルカオ、ダビンソン・サンチェスら主力メンバーを多数起用した。

試合の立ち上がり、日本は敵陣深い位置までプレッシャーをかける。しかし4分、中盤のハメスを経由され左に展開されると、最後はボックス内でファルカオにあわされた。ここはバーに救われ、事なきを得ている。日本は7分、堂安がドリブルで相手を剥がしてチャンスを作り、最後は柴崎のパスからボックス内でシュート。ここはDFのブロックにあった。さらに10分、南野が距離のある位置から左足でミドルシュートを放ち、GKにセーブを強いた。

15分過ぎから多少落ち着きはしたが、両チームにチャンスが続く。日本は堂安がカットインから左足でシュートを放つと、コロンビアはファルカオのヘッドが枠を捉える。日本は中島のドリブルからの展開を中心に、チャンスを創出。自身も26分、遠い場所からミドルシュートを放つなど、相手の脅威となる。37分には、DFラインの背後に飛び出した鈴木に遠目の位置からクロスを送る。鈴木はヘッドで合わせたが、枠を捉えなかった。

前半終了間際はコロンビアの時間帯が続いたが、日本は失点を許さず。前半はスコアレスで折り返した。

日本は後半開始早々にピンチを迎える。ハメスが右サイドへ長いパスを送ると、昌子をかわしたビジャがクロス。最後はファルカオに合わされたが、枠を外れている。54分には、ビジャのクロスをファルカオが合わせてネットを揺らしたが、手に当たっていたためにノーゴールとなった。

コロンビアは先に動く。右サイドに位置していたビジャに代え、セリエA(アタランタ)で17ゴールを挙げるD・サパタを投入。ケイロス監督は2トップへと変更し、ハメスを右サイドに配置した。

すると63分、サパタのシュートが冨安に当たり、コロンビアにPKが与えられる。ファルカオのキックに東口は反応したが、そのままネットを揺らしている。コロンビア主将が同国史上最多ゴール数を「33」に伸ばした。ファルカオやハメスらは、重傷を負って代表に参加できなかったキンテーロのユニフォームを掲げた。

劣勢となった日本は、鈴木に代えて香川を投入する。背番号10にとっては、昨夏のロシアW杯ベルギー戦以来、8カ月ぶりに日本代表のピッチに戻っている。それでも流れはコロンビア。66分、CKの混戦からムリエルがネットを揺らす。しかしここはオフサイドの判定で追加点は免れた。

流れを変えたい日本は、70分に2枚替え。堂安、山口を下げて乾、小林をピッチへ送り出した。直後に中島と香川が絡んでボックス内に侵入するも、シュートまでは持ち込めない。76分には小林のCKに冨安があわせたが、GKの正面へ飛んだ。ゴールを目指す森保監督は78分、南野に代えてA代表初出場となった鎌田を投入した。

その後も香川、中島、乾らがポジションを入れ替えつつ絡むシーンを作る。82分には中島がカットインからシュートを放ったが、惜しくもバーを叩いた。逆にサパタに抜け出されるシーンもあったが、冨安が体を張って追加点は許さない。

最後まで諦めずに攻め続ける日本は、終盤に代表デビューとなった安西を投入。しかしゴールが生まれず、コロンビアに0-1と惜敗した。

日本はこの後、26日にノエビアスタジアム神戸でボリビア代表と対戦する。

■試合結果
日本 0-1 コロンビア

■得点者
日本:なし
コロンビア:ファルカオ(64分)

最終更新:3/22(金) 22:39
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事