ここから本文です

中二病ゴコロを刺激するデザイン 美しさが凝縮された「月読時計」箔押しマスキングテープが受注生産で販売

3/23(土) 8:00配信

ねとらぼ

 思わず感嘆の声が漏れる、魔法がかかったような見た目の箔押しマスキングテープの販売が決定しました。以前話題になった、重さ約2キロの魔導書「月読時計」の美しいデザインがそのままテープに……!

【画像】アップで見る「月読時計」マステ

 難易度の非常に高い箔押し印刷によって生み出された、「月読時計」箔押しマスキングテープ。薄い和紙ベースに黒と銀色の印刷、そして月の満ち欠けや魔法陣のような時計など、中二病ゴコロを刺激するグラフィックが、金色とホログラムシルバー2色の箔押しで表現されています。幅40ミリの世界とは思えない存在感に圧倒される。

 マスキングテープをすき間なく並べて貼ると、直径3センチ強の時計のグラフィックが現れる仕様で、これもシビアな位置合わせなど、繊細な職人技があってこそ。同アイテムは、Twitterで大反響を呼んだマスキングテープ「ナスカの電子回路」の箔押し印刷工房・コスモテックによるもので、同工房による箔押しマスキングテープの販売は約1年半ぶりとのこと。

 コスモテックの通販サイト「コスモテックサンプル直売所」で、4月1日~21日までの期間で受注生産・販売となっており、価格は約20メートル巻1ロール5000円(税込)。製造が職人の手仕事となるため、納期は注文締切より約2カ月程度の予定。あまりお目にかかれないレアアイテムになるのは間違いなさそうです。

ねとらぼ

最終更新:3/23(土) 8:00
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事