ここから本文です

女優パク・ハンビョル、夫の騒動で参考人として取り調べ受ける

3/23(土) 20:28配信

WoW!Korea

韓国女優パク・ハンビョル(34)が23日、夫でユリホールディングス代表のユ・インソクの警察癒着疑惑に関して参考人として調べを受けた。

パク・ハンビョルのプロフィールと写真

 警察によると、パク・ハンビョルはこの日の午前7時ごろ、事件を捜査中のソウル地方警察庁広域捜査隊に出頭し、参考人として3時間ほどの調べを受けて帰宅したという。

 ユ・インソク&パク・ハンビョル夫婦は、癒着疑惑が浮上している“警察総長”ことユン総警とゴルフをするなど親しい関係を続けてきたと伝えられている。

 歌手V.I(元BIGBANG)とチョン・ジュンヨンらが参加しているカカオトークのグループトークルームでの内容が公開され、ユ代表とユン総警の癒着疑惑が浮上した。特にこのグループチャットで“警察総長”と呼ばれていたユン総警は、ユ代表から頼まれてV.Iやユ歳票が2016年にクラブバーMOKEY MUSEUMの食品衛生法違反捜査について調べてあげた容疑(公務上秘密漏洩)で今月18日に立件された。

 ユン総警は、2016年はじめに親しくしていた事業家からユ代表を紹介され2017年から2018年までユ代表夫婦と共にゴルフをしたり食事をしたりするなど親しくしてきたという。

 またパク・ハンビョルは現在、MBCドラマ「悲しいとき愛する」に出演中で、それに対して一部の視聴者から降板要求があった。その後、所属事務所側は20日、「ドラマの日程調整を要請したが、まだ変更事項は決まっていない」とし、「他の俳優よりも先にドラマを終えられるか要請した」と明らかにしていた。

 一方、パク・ハンビョルは2017年にユ代表と結婚。当時、パク・ハンビョルは夫について金融業に従事する同い年の一般人だと伝えていた。

最終更新:3/23(土) 20:28
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ