ここから本文です

ももクロ「ちびまる子ちゃん」30周年アンバサダーに、OPで「おどるポンポコリン」歌う

3/23(土) 6:00配信

音楽ナタリー

ももいろクローバーZがアニメ「ちびまる子ちゃん」の“30周年アンバサダー”に就任することが発表された。

【写真】アニメ「ちびまる子ちゃん」新オープニング映像のワンシーン。(c)さくらプロダクション/日本アニメーション(メディアギャラリー他3件)

2020年1月に「ちびまる子ちゃん」がアニメ化30周年を迎えることを記念し、フジテレビは今年4月から「ありがとう!アニメ化30周年 みんなとちびまる子ちゃんイヤー」としてさまざまな企画を展開。この一環としてももクロは4月7日(日)の放送より、これまで数多くのアーティストによってカバーされてきたオープニング主題歌「おどるポンポコリン」を担当する。

世界各国のお祭りをイメージした「おどるポンポコリン」ももクロバージョンは、サンバの要素や三味線の音色を取り入れたにぎやかなアレンジに。初の試みとして声優とのコラボも行われ、まる子や花輪くんなどのキャラクターによるかけ合いが楽曲を盛り上げる。また主題歌と共に流れる新オープニング映像にはアニメ化されたももクロメンバーが登場し、「ちびまる子ちゃん」のキャラクターたちと共演する。

ももクロは今後1年間にわたり、“30周年アンバサダー”として「ちびまる子ちゃん」を盛り上げるさまざまな活動を行う予定。

■ 百田夏菜子(ももいろクローバーZ) コメント
「おどるポンポコリン」を歌えると聞いた時は、本当にうれしかったです。個人的には同じ静岡出身ということで親近感があり、いつかまるちゃんと一緒にお仕事できたらいいなと思っていたので、夢がかなってうれしく思います。アニメ「ちびまる子ちゃん」30周年ということで、ぜひまるちゃんファンのみなさんと一緒に盛り上げていきたいなと思います。

■ 江花松樹(フジテレビ編成制作局) コメント
長年愛されてきた「ちびまる子ちゃん」が、ついにアニメ化30周年をむかえようとしています! 誰もが知っている作品の、大きな節目に立ち会うことができて、とても光栄に思います。今回アンバサダーとして就任していただくももいろクローバーZの皆さんは、まさにこの“お祭り騒ぎ”にピッタリ。スタッフ一同“これからどんなことを一緒にしてもらおうか…!”と、打合せの段階からすでに盛り上がっております! この一年、ワクワクするような企画が盛りだくさんですので、みなさんと一緒に楽しみながら、アニメ「ちびまる子ちゃん」を盛り上げていければと思っております!

最終更新:3/23(土) 6:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事