ここから本文です

堀ちえみ 万が一を考え検査結果を待つのが苦痛…胃と食道を診断

3/23(土) 17:37配信

デイリースポーツ

 舌がんを手術してリハビリ中のタレント堀ちえみ(52)が23日、ブログを更新し、検査結果を待つ心境を「とても苦痛」と表した。

【写真】ドジでノロマな…思い出がよみがえる堀ちえみのCA姿

 堀は22日に胃カメラ検査を受け、胃と食道を診てもらったことを明かした。結果は後日だそうで、「退院後初の外来を受診した時に、結果を聞く事になっています。検査って結果が出るまで、とても心配ですね。癌になってから、検査結果を待つのが、とても苦痛になりました」と心境に変化があることを記した。

 理由について堀は「万が一という気持ちが、とても強くなってしまったからですね。きっと…」と診断結果について悪い想像をしてしまうことをつづった。「でもこれから先、検査を受ける事は、とても大切だと思っています。今までも検査はマメに受けていました。でもそれ以上に、いろいろ受けなければと思っています。早期発見が大切ですよね。今回の病気から教わった事のひとつです」と前向きな気持ちも合わせて記した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事