ここから本文です

お母さんと一緒 赤ちゃんパンダ屋外デビュー、和歌山県白浜

3/23(土) 10:44配信

紀伊民報

 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは23日、ジャイアントパンダの雌の赤ちゃん「彩浜(さいひん)」を屋外運動場へ出した。

 昨年8月に生まれた彩浜はこれまで、ほとんどの時間を屋内で母親良浜(らうひん)と過ごしてきた。母乳を飲んで順調に成長していることから良浜と親子で屋外へ出すことにした。体重は23日現在、12・15キロ。乳歯も生え、良浜をまねてササをかじるしぐさも見せている。

 施設では「屋外デビュー」を記念し、新しい遊具を彩浜に贈った。公開は午前10時~午後3時。天候や健康状態で変更の可能性がある。

最終更新:3/23(土) 10:44
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事