ここから本文です

【次回の『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル』】第49話「レイトン教授と秘宝レリクス エピソード5」

3/23(土) 11:00配信

超!アニメディア

 レベルファイブの人気ゲームをもとにしたTVアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』が、フジテレビで好評放送中。

『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』第49話「レイトン教授と秘宝レリクス エピソード5」の場面カットを紹介

 第49話「レイトン教授と秘宝レリクス エピソード5」では、クラン・スコール寺院で、地下への隠し扉を発見したカトリーたち。たどり着いた先には、3つの棺桶が不気味な光を放っていた。そこでレイトン教授とルークを見つけたカトリーたちは、二人を病院へ搬送する。二人を心配しつつも、カトリーは残された最後の棺桶を見つめていた。レリクスを利用した人間がもう一人いる。その人物とは、100年以上前に多くの難事件を解決し、ナゾトキの権威として名を馳せた男、ルーファス・アルデバランだと推理した。果たして、アルデバランは現代に甦ったのか。時を越えたナゾに、カトリーたちが挑む!

 TVアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』は、毎週日曜日朝8時30分よりフジテレビほかで放送中。

(c)LEVEL-5/レイトンミステリー探偵社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事