ここから本文です

三重県知事選 期日前・不在者投票はじまる 有権者は約150万人

3/23(土) 12:45配信

中京テレビNEWS

 22日、三重県知事選挙の期日前・不在者投票が始まり、津市役所では有権者が訪れて投票を行っていました。

 三重県知事選挙は、選挙権が18歳以上に引き下げられてから初めての実施で、有権者数は約150万人です。

 投票した人は「(新しい知事には)中小企業の給料が全国平均より安いので、給料を上げてほしい」と話していました。

 投票率は、前回の知事選が48.35%で、今回も低下が懸念されるため、選挙管理委員会ではSNSやインターネット広告を使って若い世代の投票を促したい考えです。

 三重県知事選は、新人の鈴木加奈子氏(79)と現職の鈴木英敬氏(44)が立候補していて、投開票は来月7日です。

最終更新:3/23(土) 12:45
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事