ここから本文です

GLAYのTERUとTAKUROが、“ACE OF SPADES”のツアーファイナルに降臨! まさかの「Rising Sun」を初歌唱

3/24(日) 4:01配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■TAKAHIRO(EXILE)、HISASHI(GLAY)を擁する4人組、ACE OF SPADES!
HISASHI(GLAY)、TAKAHIRO(EXILE)、TOKIE(LOSALIOS, unkie)、MOTOKATSU(THE MAD CAPSULE MARKETS)によるACE OF SPADESが、1stアルバム『4REAL』を今年2月20日にリリースし、翌週2月26日より初の全国ツアーとなる『ACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”』をスタート。

【画像】TERU&TAKURO×ACE OF SPADESは「SCREAM」「Rising Sun」「グロリアス」の3曲をパフォーマンス!

全国5都市7公演に1万6,000人を動員した、Zeppツアーの締めくくりである最終日のZepp Sapporo公演に、GLAYのTERUとTAKUROがサプライズゲストとして出演した。

ライブ本編が終了し、アンコールにTERUとTAKUROのふたりを迎えたACE OF SPADESは「SCREAM」「Rising Sun」「グロリアス」の3曲をパフォーマンス! Zepp Sapporoに集まった約2,000人のファンはその大きなサプライズに大興奮!

ACE OF SPADESとしては、GLAYのTERUとTAKUROとの共演は今回が初。さらにTERUが「Rising Sun」を初歌唱するという、ファンには想像すらできなかったビッグなサプライズが実現し、まさに夢の競演となった。

なお、本ツアーには、ほかにもサプライズゲストが出演しており、3月12日のZepp DiverCity Tokyo公演では、LUNA SEAのINORANがゲスト出演。これは昨年6月に行われた『LUNATIC FEST. 2018』にACE OF SPADESが出演した際に、「Louder」で共演したときの再現となった。

そして、3月20日のZepp Osaka Bayside公演には、登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が出演し、ACE OF SPADESが登坂広臣をフィーチャリングしている「TIME FLIES」と「SIN」を披露。『HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”』のさいたまスーパーアリーナ公演に、EXILE TAKAHIROがゲスト出演して以来のツインボーカルでの競演となった。

そして今回、ACE OF SPADESのリーダーであるHISASHIのアイデアにより、最終公演でのTERUとTAKUROという豪華なゲスト出演が実現。ACE OF SPADESの1stツアーは最高の形で幕を下ろした。

なお、『ACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”』の模様は“ライブ商品”として発売される予定とのこと。詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

リリース情報
2019.02.20 ON SALE
ALBUM『4REAL』

ACE OF SPADES OFFICIAL WEBSITE
https://www.aceofspades.jp/

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事