ここから本文です

空気乾燥 甲府市で最小湿度9パーセント

3/24(日) 16:10配信

tenki.jp

きょう24日は、本州付近は高気圧に覆われて、太平洋側を中心によく晴れました。各地とも日差しとともに空気が乾燥し、甲府市では最小湿度が9%まで下がりました。

空気カラカラ 火の取り扱いには要注意

きょう24日は、本州付近は西から移動性の高気圧に覆われて、本州付近は太平洋側ほど、よく晴れました。各地とも日差しとともに空気が乾燥し、関東甲信を中心に湿度が低くなりました。きょう最も低い湿度を観測したのは山梨県甲府市で、午後4時までの最小湿度は9%まで下がっています。甲府市で湿度が一ケタ台まで下がったのは今年2度目のことです。そのほか、前橋市や熊谷市で18%、東京都心や千葉市で20%まで下がっています。
午後4時現在、東北から九州にかけての広い範囲に乾燥注意報が発表されています。火の取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

日本気象協会 本社 日直主任

最終更新:3/24(日) 16:10
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事