ここから本文です

息子と毎年ふたりで世界旅行。Twitterで話題のおはるさんに聞く「それでも、旅にでる理由」

3/24(日) 17:20配信

テレ東プラス

小さな息子・ボン君と毎年ふたりで海外旅行に出かけるおはるさん。ボン君(5歳)が2歳のときにはベトナム、3歳でマレーシア、4歳でウズベキスタン、5歳でトルコへ。

旅の様子を紹介するTwitterも人気を集めています。

「小さな子どもがいるから」、「治安が悪そうだから」、「語学ができないから」と尻込みをしがちな人も、おはるさんの話をきけばきっと旅に出る好奇心と勇気がもらえるはず。

今回、おはるさんに旅に出るきっかけを伺いました。

ボンはよつばちゃんみたいな子ども

―旅先でのボン君はいつも表情豊かで、いろんな人と元気に遊んでいる姿が印象的です。実際、人見知りはあるんですか?

それが一切ないんです。 よく0歳から1歳にかけては、人見知りや場所見知りをする人もいると思うんですけど、あの子は本当にそれなしでここまできました。生まれ持った陽気さなんでしょうね。

海外旅行だからというわけでもなく、国内にいてもそうです。知らない人に「これ見てー!」って突撃してニコニコしているみたいな。人懐っこすぎて、よく親戚には「さらわれるんじゃないか」って言われます......。

―漫画『よつばと!』のよつばちゃんみたいですね。

それ、私も本当にそう思います! 『よつばと!』は学生の頃から読んでいて「こんな子と暮らせるなら子育てしてみたいな~」と思ってたんですけど、これがリアルよつばとの暮らしだなあと日々思います。

初海外はインドとネパール。この旅で陸路国境越え

―おはるさんは、もともとよく旅行に行かれていたんですか?

そうですね。大学生になると国内旅行ばかりしてました。青春18きっぷやバスを使って、ひとりで3、4泊しながらぶらぶらするのが好きだったんです。レンタカー借りて車中泊とか、漫画喫茶を泊まり歩いたりとか、極貧な旅ばかり(笑)。

――あれ? 海外へは行かなかったんですね。

単純にお金がなかったというのもあります。今ほど格安航空券がとりやすい時代ではありませんでしたし......。修学旅行でハワイに行くというのはありましたが、初めて自分の意思で海外に行ったのは、大学を卒業した直後です。インドとネパールに行きました。

1/3ページ

最終更新:3/24(日) 17:20
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事