ここから本文です

西武・松本航 開幕ローテ回避、復帰は5月か

3/24(日) 12:52配信

西日本スポーツ

 西武は24日、ドラフト1位の松本航投手(22)=日体大=が埼玉県所沢市内の病院で軽い肺炎と診断されたと発表した。完治までは練習に参加せず、療養するという。31日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で公式戦デビューが予定されていたが、開幕ローテーションを外れることが決まった。

【写真】辻監督のサインを受け取り笑顔のドラ1松本航

 松本航は17日の阪神戦(甲子園)に先発し、3回途中7失点。その後体調を崩し、40度を超える高熱の症状などで練習を休んでいた。22日に練習に復帰し、当初の予定通り31日のソフトバンク戦を目指していたが、再び体調を崩した。

 小野投手コーチは「(復帰は)5月じゃないかな。5月からきっちり投げる形をつくってくれればいい」と説明した。代役については「ファームで調子のいい選手を上に持ってくる」と話し、23日のイースタン・ヤクルト戦(戸田)で7回1失点と好投した左腕の佐野らが候補に挙がる。

西日本スポーツ

最終更新:3/24(日) 13:05
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事