ここから本文です

米軍フェスで最長2キロ渋滞 沖縄・名護 専用ゲートが原因か

3/24(日) 9:30配信

沖縄タイムス

 基地を一般に開放するキャンプ・シュワブフェスティバルが始まった23日、沖縄県名護市辺野古の国道329号の北向け車線で最長約2キロの渋滞が発生した。

【写真】米軍ゲート前「殺人鉄板」に悔い

 メインゲートは米軍関係者専用とされ、がらがらの状態。通常閉鎖している別のゲートが一般客用となり、このゲートを先頭に午後2時開門の約1時間前から渋滞が始まった。フェスティバル参加の家族連れのほか、路線バスや配達中のトラックも巻き込まれた。

最終更新:3/25(月) 8:15
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事