ここから本文です

選手18人に聞く /兵庫

3/25(月) 14:57配信

センバツLIVE!

 <第91回選抜高校野球>

 ◇対戦したい、京都・龍谷大平安 警戒すべし、石川・星稜 個人目標、本塁打

【熱闘センバツ全31試合の写真特集】

 第91回選抜高校野球大会に出場している明石商。チームの最大目標は「優勝」だが、選手個人の目標はそれぞれだ。大会第5日の27日に予定されている国士舘(東京)との1回戦を前に、ベンチ入り予定選手18人の「最も対戦したい相手」「最も警戒すべき相手」と「個人目標」をまとめた。【望月靖祥】

 2月中旬に毎日新聞神戸支局が実施した「部員全員アンケート」の回答を集計した。

 戦いたい相手は、龍谷大平安(京都)が7人でトップ。前評判の高い星稜(石川)が3人、横浜(神奈川)が2人で続いた。初戦で横浜を降した明豊(大分)などの名も上がった。中森俊介投手(2年)は昨夏の甲子園で敗れた八戸学院光星(青森)との再戦を望んでいる。

 龍谷大平安は昨秋の近畿大会覇者。明石商は決勝で延長十二回サヨナラ負けを喫しただけに、多くの選手が甲子園で雪辱する機会を求めている。決勝で完投しながら敗れた宮口大輝投手(3年)も、もちろん龍谷大平安を挙げた。

 警戒すべき相手には、13人が星稜を指名した。エースの奥川恭伸投手(3年)は大会ナンバーワン右腕の呼び声が高く、優勝候補の筆頭に推す声が強い。龍谷大平安の名も上がった。

 組み合わせを見ると、星稜と龍谷大平安とは、決勝にならないと当たらない。油断は禁物だが、組み合わせには恵まれたと言えそうだ。

 個人的な目標では、「本塁打」を目標に掲げた選手が4人いた。中でも、昨秋の近畿大会準決勝の智弁和歌山戦で3ランを放った来田涼斗外野手(2年)は「3本打つ」と力強く宣言した。

 昨夏の甲子園で最速145キロを記録した中森投手の目標は「152キロ」。2年春の段階で150キロを超えれば、昨夏以上に全国的な注目を浴びるのは間違いない。

………………………………………………………………………………………………………

 ◆センバツで対戦したい相手、警戒すべき相手と個人目標◆

           対戦希望   警戒相手  センバツでの個人的目標

外 安藤碧  (3) 龍谷大平安  星稜    本塁打を打つ

内 岡田光  (3) 札幌大谷     〃   エラーをしない、チームプレーに徹する

内 岡部宇裕 (3) 星稜       〃   エラーをしない、ノーミス

内 河野光輝 (3)   〃      〃   エラーをしない、何かでチームを救う

内 重宮涼  <3>   〃     ---  1本でも多くヒットを打つ

内 清水良  (3) 龍谷大平安  横浜    エラーをしない、1試合2安打

投 杉戸理斗 (3) 横浜     星稜    1回でも多く投げる

外 百々亜佐斗(3) 盛岡大付     〃   チームの雰囲気を良くして勝負所で点を取る

捕 水上桂  (3) 龍谷大平安   〃   本塁打を打つ

外 水田彩斗 (3) 横浜     龍谷大平安 安打を打つ

外 溝尾海陸 (3) 龍谷大平安    〃   自分の果たすべき仕事をして持ち味を出す

投 南瑛斗  (3) 広陵     星稜    試合に出る

投 宮口大輝 (3) 龍谷大平安  龍谷大平安   -----

外 宮下匡雅 (3)   〃    星稜    誰よりも声を出す

内 宮本啓吾 (3) 明豊       〃   一つでも先の塁を狙う

内 横山虎太郎(3) 龍谷大平安    〃   本塁打を打つ

外 来田涼斗 (2) 特になし     〃   本塁打を3本打つ

投 中森俊介 (2) 八戸学院光星   〃   最速152キロ

 ※左端は守備位置(投手、捕手、内野手、外野手の別)▽カッコ内数字は学年▽< >囲み数字は主将▽敬称略

〔神戸版〕

最終更新:3/25(月) 15:00
センバツLIVE!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事