ここから本文です

“対価を払うと疑問に答える悪魔”に「おいしいラーメン屋さん教えて」 まさかのほのぼの展開になる漫画に和む人続出

3/25(月) 7:30配信

ねとらぼ

 悪魔に代償を支払うと願いをかなえてくれる――あるあるなホラーか思いきや意外な展開を見せる漫画が読んだ人をほっこりさせています。

【画像】漫画を全部読む

 知識を司る悪魔「イリス」を召喚した女の子。「汝の問いに答えよう…ただしその問いに応じた対価を頂く…」という悪魔に女の子が「教えて悪魔」と問いかけたのは……「この辺で美味しいラーメン屋さんを!!」。悪魔を呼ぶからにはどんなに恐ろしい目的があるのかと思いきやおいしいラーメン屋さんを聞きたい……だと……? 悪魔も「えっ そんな事聞くために呼んだんですか?」と拍子抜け。

 しかし、悪魔はまるで執事のような紳士的な態度で、醤油、味噌、豚骨、魚介……博多、札幌、喜多方、東京……家系、二郎系……それにスープや麺の好みを絞っておかなければ答えられないと前向きに対応。女の子が好みを伝えると1件のラーメン屋を選び、地図を紙に書いてくれます。

 仕事が終わって対価を要求する悪魔。それまでの紳士的な雰囲気から一変、緊張感が漂いますが、要求された対価はなんとラーメン! 「対価こんなんでいいの?」と聞く女の子に「妥当かと思いますよ」と答える悪魔。悪魔の対価というと怖そうですが、本当に「相応の対価」の要求でとっても紳士的! しかも、2人ともおいしそうにラーメンを食べていてほのぼのします。

 読者の声に応えて公開された2作目でも、女の子はまたもやイリスを召喚。今度は「面白い映画ない!?」と質問します。今回はどんな映画を勧めてくれるのか、対価は……。さらにかわいらしい対価の要求と最後のコマに胸がきゅんとします。こんな悪魔なら何度でも呼び出したい!

 この漫画を読んだ読者からは「適切な対価」「ヘイ悪魔! って気軽にコールしたくなってしまう」などの声が寄せられ、悪魔の紳士的な人柄(悪魔柄?)に魅了される人が続出しています。

 作者のさざ波 小波さんは、Twitterやpixivでイラストや漫画などを公開しています。

画像提供:さざ波 小波さん

ねとらぼ

最終更新:3/25(月) 7:30
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ