ここから本文です

クイーン、廃盤となっていた作品を含むCD&DVD計9タイトルが日本でのみ再発! 「クイーンの日」(4/17)に発売

3/25(月) 20:24配信

rockinon.com

映画『ボヘミアン・ラプソディ』が日本興行収入において125億円を越えるなど、ここ日本でも社会現象となっているクイーンだが、このたびCD4タイトル、DVD5タイトルが4月17日の「クイーンの日」に再発されることが決定した。

「クイーンの日」は、1975年4月17日にバンドが初めて日本に到着した日で、日本記念日協会によって2015年に認定された。

今回、全世界で日本でのみ再発される計9タイトルの中でも、『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』のCDとDVDはもともと日本のみで発売されたもので、CDは1998年、DVDは2004年にリリースされ、当時クイーンのレコード会社移籍にともないそのまま再発されることなく廃盤になっていた作品だ。

当時の売り上げはCDが4,700枚、DVDが6,000枚とコアなファンのみが入手した作品で、現在は配信などもされていないとのこと。

『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』は通常のカラオケ・ボックスのようなサウンドではなく、本物のクイーンの演奏からフレディのリード・ボーカルだけを抜いた内容になっているそうだ。

さらに、DVD『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ1』、『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ2』に収録されているミュージック・ビデオには、クイーンのメンバー本人によるコメンタリーや、“Bohemian Rhapsody”の制作秘話、そしてインタビュー、ドキュメンタリーなどが収められているという。


計9タイトルの再発の詳細は以下。

●リリース情報
クイーン 9作品再発
2019年4月17日発売

◯DVD
『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ1』
『グレイテスト・ビデオ・ヒッツ2』
『オン・ファイアー / クイーン1982』
『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』
『ジュエルズ』

◯CD
『ライヴ・キラーズ』
『ライヴ・マジック』
『グレイテスト・ヒッツ・カラオケ』
『オン・ファイアー / クイーン1982』

各商品の詳細や購入などはUNIVERSAL MUSIC STOREの公式サイトをご確認下さい。

UNIVERSAL MUSIC STORE 公式サイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:3/25(月) 20:24
rockinon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事