ここから本文です

<まんぷく>加地谷さん、久々登場! ピンクの着ぐるみ姿に反響 愛之助“老け演技”にさすがの声

3/25(月) 22:20配信

まんたんウェブ

 女優の安藤サクラさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」の第146回が25日に放送され、歌舞伎俳優の片岡愛之助さん演じる加地谷が久しぶりに登場した。

【写真特集】まんぷくの“タカちゃん” 成田凌と密着! 「お風呂で髪洗いっこ」の衝撃カット…

 加地谷が電話で、「まんぷくヌードル」を食べたことやおいしかったことなどを福子(安藤さん)に伝える……という展開で、SNSでは「加地谷さん!」「いきなりの加地谷! 生きてた!」「加地谷、キターー!!」と驚きの声が上がったほか、加地谷がピンクのうさぎの着ぐるみ姿だったことから、「加地谷さん、うさぎの着ぐるみwww」「加地谷さんがスーツアクターに!」「加地谷さん、ゆるキャラのスーツアクター?」と盛り上がりを見せた。

 愛之助さんの“老け演技”も注目され、「年取った演技うまいなー」「ラブリンの老け演技がお見事でした」「声色を高齢対応してた愛之助の演技良い」「年齢を感じさせる演技はさすが、片岡愛之助さん」「中の人の老いた演技はさすがです! 」と感心する声が上がっていた。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで、大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家、安藤百福(ももふく)さんとその妻、仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。25日から最終週「行きましょう!二人で」がスタートし、30日に最終回を迎える。

最終更新:3/25(月) 22:20
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事