ここから本文です

「冴えカノ Fine」予告編公開 キービジュアルの恵に松岡禎丞「やっぱり強ぇな!」

3/25(月) 23:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 東京ビッグサイトで開催されていた「AnimeJapan 2019」で、今秋公開予定の劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine(フィーネ)」のスペシャルステージが行われた。安芸倫也役の松岡禎丞、加藤恵役の安野希世乃、澤村・スペンサー・英梨々役の大西沙織、霞ヶ丘詩羽役の茅野愛衣らメインキャスト4人が立ち、公開を心待ちにするファンに新情報を届けた。

 「冴えない彼女の育てかた」シリーズは、丸戸史明氏の小説(KADOKAWA刊)のアニメ化。2015年にテレビシリーズ第1期、17年に第2期「冴えない彼女の育てかた♭」が放送された。オタク気質な高校生の倫也が、桜の舞う坂道でごく普通の少女・恵に出会ったことをきっかけに、彼女をヒロインにした同人ゲームを作ることを決意。人気ライトノベル作家としての顔を持つ霞ヶ丘詩羽、イラストレーターとして活躍する英梨々を巻き込み、ゲーム制作に挑む青春ドラマを描く。

 ステージは、朝の情報番組を模した構成で、安野、大西、茅野がキャスターを務め、“冴えカノ学の権威”としてゲストに招いた松岡にコメントを求める形式で進行。アニメーション制作を担当するCloverWorksによる描き下ろしキービジュアルが公開された際には、トレードマークであるメガネをかけていない倫也と、恵が背中合わせに描かれた構図について、松岡が「2人の関係値がこの1枚に現れている。やっぱり恵って強ぇな!」と力説した。

 劇場版の予告編も公開。恵が倫也の手を振り払うシーンが話題にのぼると、安野は「2人の関係が近くなったからこそ、すれ違いが起こるのかな」とストーリー展開を大胆予想し、大西は「(英梨々の)アンニュイな横顔が気になる」と自身が注目したポイントを明かした。

 また、壇上で公開されたキービジュアルをデザインしたA4クリアファイルが付属する前売り券が、4月6日から販売されることも発表された。さらに、テレビアニメ第1期と第2期の地上波再放送も決定。4月3日深夜12時30分から、TOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビで放送を開始することも明らかとなった。

 最後は松岡が、役者陣とスタッフが一丸となって劇場版を作る喜びを日々噛み締めているとのメッセージをファンに伝え、「『倫也お前、本当にそれはダメだよ!』と悶絶しながら、再放送を見て欲しい」と呼びかけた。

最終更新:3/26(火) 17:59
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ