ここから本文です

サイゲームス「ウマ娘」が“事前登録1周年”を迎える ファンからは「いつまでも待つ」の声

3/25(月) 17:34配信

ねとらぼ

 Cygames(サイゲームス)がスマートフォン用アプリとしてリリース予定の「ウマ娘 プリティーダービー」が、事前登録を開始して1年が経過しました。ハッシュタグ「#ウマ娘事前登録1周年記念」も作られ、盛大じゃない感じに祝われています。あれからもう1年……。

【画像で見る】現在の「ウマ娘」プロジェクト

 「ウマ娘 プリティーダービー」は、実在の競走馬を擬人化した「ウマ娘」を題材とした育成シミュレーションゲーム。また、メディアミックスプロジェクトとして、2018年4月~6月にTOKYO MXなどでアニメが放送されたり、漫画化もされています。

 一方、ゲーム版は2018年3月25日に事前登録の受付を開始しましたが、同年12月15日に「さらなるクオリティー向上を目指し」と配信延期を発表。リリース予定日の未定のまま、今日に至ります。

 この予想外の1周年にTwitterなどでは、「信じて待ってる」「ウマ娘を信じろ」「俺はまだ諦めていない」「とても悲しい」「いい加減進捗率出して」「草じゃなくて芝生生える」「ニンジン生えるからはやくリリースしてくれ」「2周年目も頑張ってください」と、さまざまな感情の入り交じった声があがっていました。

 ただし、「ウマ娘」は現在でも公式Twitterが積極的に情報を発信している他、「サイコミ」で漫画『STARTING GATE!-ウマ娘プリティーダービー-』と4コマ漫画の『うまよん』が連載中、さらに4月14日にはWebラジオ「ぱかラジッ!~ウマ娘広報部~」の公開録音イベントの開催も決定しているなど、現在も現役で活動を続けているプロジェクトです。

 アニメ版も比較的好評で、今なお多くのファンがゲームのリリースを待っているコンテンツであることは間違いありません。サイゲームスには頑張ってほしいところです。本当に。

ねとらぼ

最終更新:3/25(月) 17:34
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事