ここから本文です

内田裕也さん 4・3にロック葬 希林さんも愛したポスターを再現した祭壇に

3/25(月) 14:16配信

デイリースポーツ

 17日に亡くなったロック歌手・内田裕也さん(享年79)のお別れの会が「内田裕也 Rock’n Roll葬」として、4月3日に東京・青山葬儀所で営まれることが25日、分かった。関係者への取材によると、内田さんの音楽、内田さんが愛した音楽が流れる“ロック葬”となる。

【写真】裕也さん自慢の孫…イケメン過ぎるUTA!内田×樹木×本木の最強DNA

 お別れの会は午後1時から。内田さんと妻の故・樹木希林さんの一人娘でエッセイストの内田也哉子(43)が喪主を務める。

 関係者によると、内田さんの楽曲をはじめとした全編に音楽が流れるロック葬となる。また、内田さんが1974年(1973年大みそか)から毎年開催していた年越しライブ「ニューイヤー・ワールド・ロックフェスティバル」の第1回のために芸術家・横尾忠則氏がデザインしたポスターを再現した、ロック色あふれる個性豊かで内田さんらしい祭壇となるという。

 内田さんと親交があったジョン・レノンの顔が入ったエベレストと内田さんの顔が浮かぶ富士山、エベレストの背後にUFOが飛んでいるポスターで、希林さんはこの絵を愛し、寝室のベッドの上に飾っていた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事