ここから本文です

3月25日から「楽天ペイ」も20%還元はじまる! 大型キャンペーンの詳細と、ポイントざくざく貯める方法

3/25(月) 10:00配信

マネーの達人

さまざまなキャンペーンを打ち出してきた楽天グループ、そのスマホ決済サービスである「楽天ペイ」でもついに大型キャンペーンが始まります。

この記事では、楽天ペイの20%還元キャンペーンをほかの「〇〇ペイ」のキャンペーンと比較した上で、楽天ペイのその他キャンペーンも合わせて紹介しましょう。

キャンペーンの概要

2019年3月25日~4月8日まで、楽天ペイでも最大20%還元という初の大型キャンペーンが実施されます。

(1) 楽天ペイを初めて利用する

(2) 楽天ペイとクレジットカード「楽天カード」を紐づける

(3) キャンペーンにエントリーする

(4) 楽天ペイアプリで500円以上の買物を3回以上する

以上の4つの条件を満たすと、利用金額の20%が楽天スーパーポイントとして還元されます。

注意!還元は最大でも3000ポイントまでなので、期間中に1万5000円以上楽天ペイアプリを利用しても還元ポイントは増えません。

■1000円以上のチャージで1,000ポイントが抽選で当たる

・ ラクマの売上金を楽天キャッシュへチャージ
・ 楽天カードから楽天キャッシュへチャージ

のいずれかの方法で、楽天キャッシュに1000円以上のチャージを行うと、毎日抽選で100名に1000ポイントが当たるキャンペーンも同時開催です。

1人最大14回のチャンスがあり、チャージした楽天キャッシュは

・ 楽天ペイでの支払い
・ 楽天市場での利用
・ 相手への送金
などに利用できますので、無駄になることはないでしょう。

他の「〇〇ペイ」キャンペーンとの比較

「〇〇ペイ」としては、LINE PayとPayPayが同様のキャンペーンを実施中ですが、微妙に違いがありますので比較してみましょう。

還元額として最も高額なのはPayPayで、次いでLINE Pay、楽天ペイの順番です。

楽天ペイは還元額が少ないわりに、キャンペーンの条件がなかなか厳しいので、単独のキャンペーンとしてはあまり魅力がないかもしれません。

加えて、LINE PayとPayPayでは「抽選でもらえるくじ」のキャンペーンも実施しています。

ただし、もらえるポイントが楽天スーパーポイントであり、楽天グループ内の買物や街中の楽天ポイント加盟店で使えますので、汎用性は高いです。

1/2ページ

最終更新:3/25(月) 10:00
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事