ここから本文です

肌の乾燥に悩んでいる男女は70% 気になる乾燥対策と費用をチェック

3/25(月) 12:20配信

ファイナンシャルフィールド

もうすぐ春本番。季節の変わり目は、花粉やPM2.5などの影響で肌の状態が安定しない時季ですよね。さらに、秋~春にかけては空気の乾燥も顕著。肌のカサカサに悩む方も多いのではないのでしょうか。

そこで今回は、世の中のみなさんが肌の乾燥対策としてなにを行っているのか、さらにどれくらいお金を使っているのかをチェックしてみましょう。

どれくらいの男女が肌の乾燥を感じている?

株式会社日本マーケティングリサーチ機構が発表した「冬の乾燥に関する意識調査」(※1)の結果をチェックしていきます。

【肌の乾燥について】
・気になる:  147名
・少し気になる:60名

10代から70代の男女277名に聞いたところ、肌の乾燥が気になる人は207名に。およそ7割の人が乾燥を感じていることが分かりました。

ちなみに、室内の乾燥対策として一番多かった回答は「加湿器の設置」で107名、次いで昔からある知恵といえる「タオルなどの部屋干し」が30名という結果に。半数以上の人がいくつかの対策を組み合わせて乾燥を防いでいるとのことです。

肌の乾燥対策にかける費用は?

では、みなさんは乾燥対策としてどのくらいお金をかけているのでしょうか。

【肌の乾燥対策にかける費用】
1位:~1千円未満 約140名
2位:3千円程度  約 60名
3位:5千円程度  約 30名
4位:2万円程度  約 15名
5位:1万円以上  約 10名

こう見ると、肌の乾燥対策費用は5000円未満という人がほとんどだということが分かります。乾燥対策の食事やスキンケア、加湿器のメンテナンスなど、かかる費用はそんなに安くない……ということなのでしょうか。

みんなはどんなケアをしている?具体的な乾燥対策をチェック!

次は、マイボイスコム株式会社が発表した「肌の乾燥対策に関するアンケート調査」(※2)の結果を見ていきましょう。具体的な乾燥対策やそのコメントをチェック!

【肌の乾燥対策で実施していること(複数回答)】
1位:スキンケア用品(ハンドクリーム、リップクリーム、パック、乳液など)の使用 60.4%
2位:水分をとる 16.4%
3位:肌の乾燥に効果のある化粧品の使用 14.9%
4位:睡眠を十分とる 14.2%
5位:手袋、靴下 12.9%
6位:スキンケア用品の使い方を工夫する 12.7%
7位:入浴剤の使用 11.8%
8位:紫外線対策(日焼け止めなど) 10.7%
9位:マスクをする 10.6%
10位:薬を服用する・塗る 10.4%

TOP10は上記の結果に。「スキンケア用品(ハンドクリーム、リップクリーム、パック、乳液など)の使用」がダントツ1位で、あとはほぼ横並び…といった感じですね。乾燥対策に特化した化粧品を使うよりも、まずはとにかく保湿という意志を感じます。

ちなみに、乾燥対策として使っているケア用品としては、「ハンドクリーム」が56.9%で全体1位。その次に「リップクリーム」「化粧水・ローション」「全身クリーム、ボディクリーム」が各4~5割と続くかたちに。

冬場はインフルエンザなどの感染症予防のために手洗いをする機会も増えるため、やはり男女ともに手の乾燥が気になるのでしょうか。手袋をせずに長時間外にいると、カサつきも気になりますよね。

また、そのケア用品を選んだ理由としては、トップになったのは「効能・効果」(57.7%)でした。その次に「肌との相性」「価格の適正さ」「品質・成分」「手軽に使える」「肌にやさしい」が各3割となっています。

回答者からは、「馬油のハンドクリームとリップクリームなどがべたべたせずかなりいい。(男性)」、「お風呂に入るとき、熱すぎない温度でつかること。(男性)」、「入浴後、寝る前、朝起きてから、昼時など時間を決めてこまめに肌へ水分を補給している。(女性)」、「お風呂や洗顔のあとすぐに化粧水やクリームを塗る。(女性)」、「とにかく、室内の空気を乾燥させない。湿度を高くする。(男性)」といったタメになるコメントもあがっています。

みなさんはどんな乾燥対策をされていますか?調査結果を参考に、自分に合った対策を見つけてみてくださいね。

出典
※1 株式会社日本マーケティングリサーチ機構「冬の乾燥に関する意識調査」
※2 マイボイスコム株式会社「肌の乾燥対策に関するアンケート調査」

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

ファイナンシャルフィールド編集部

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事