ここから本文です

「栄噴水南バスターミナル」閉鎖、オアシス21周辺などに移転  名古屋市

3/25(月) 12:30配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 名古屋市は25日から栄噴水南のバスターミナルを閉鎖し、新たにオアシス21周辺にバス停を移転しました。

 久屋大通公園噴水南の栄バスターミナルは1967年に開設され、1日約8400人が利用していました。しかし、久屋大通公園の再開発に伴い、栄バスターミナルは24日で閉鎖となり、25日から9系統のバス停がオアシス21の周辺や中日ビル前などに移転しました。

 移転初日の周辺では、職員にバス停の場所を尋ねる人の姿が多く見られました。利用客は「とんでもないところで降りてしまった」などと話していました。

 バスターミナル跡地は、来年1月にスポーツをテーマにした広場になる予定です。

中京テレビNEWS

最終更新:3/25(月) 12:30
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事