ここから本文です

防御率0.00 SB育成川原「いい経験になった」押し出し後三振 反省の緊急登板

3/25(月) 12:10配信

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 広島6-6ソフトバンク(24日・マツダスタジアム)

 支配下登録選手に復帰することになる育成の川原が緊急登板した。甲斐野が危険球で退場直後の7回2死満塁から登場。野間に押し出し四球を与えた後、島内を見逃し三振に仕留めた。

【写真】千賀が見守る中、投げ込む川原

 「押し出しもあって思うような結果にならなかった」と反省。オープン戦は8試合に登板し2セーブ、防御率0・00の結果を残したものの、「走者がいないといい投球ができたけど、走者がいるときに自分の投球ができるようにならないといけない。いい経験になった」と振り返った。

西日本スポーツ

最終更新:3/25(月) 12:10
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(金) 17:55

あなたにおすすめの記事