ここから本文です

座礁寸前「沈没するかと...怖かった」豪華客船、港へ

3/25(月) 16:26配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

ノルウェー沖で、悪天候に巻き込まれて航行ができなくなっていた大型客船は24日、ノルウェー西部の港に到着した。

大型客船「バイキングスカイ」は23日、ノルウェー沖で嵐に巻き込まれてエンジンが停止し、航行不能になった。

波にあおられて揺れる船内では、ソファや観葉植物などが床の上を滑るなどし、緊迫した状況になった。

乗客は、「脱出することになったら、ボートは転覆しないのか、沈没しないのか。何もわからなかったので本当に怖かった」と話した。

乗客乗員およそ1370人のうち、およそ500人がヘリコプターで救出されたほか、24日にはエンジンの修理を行って、ノルウェー西部の港に到着した。

一時、船は浅瀬の岩場から、わずか100メートルほどまで流されて、座礁する寸前だったという。

FNN

最終更新:3/25(月) 19:12
ホウドウキョク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事