ここから本文です

中3女子、大麻など所持で逮捕 部屋から「MDMA」も

3/25(月) 21:33配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

京都市の中学3年生の女子生徒が、大麻などを所持した疑いで、逮捕されていたことがわかった。

大麻取締法違反などの疑いで逮捕されたのは、京都市伏見区に住む、中学3年生の女子生徒。

女子生徒は3月1日、自宅で突然暴れ出したことから、家族が消防に通報して、病院に運ばれた。

その後の尿検査で、大麻などの陽性反応が出たことから、母親が部屋を調べたところ、大麻草およそ7gと合成麻薬MDMAが見つかったという。

警察の調べに対し、女子生徒は「ネットで見知らぬ人から買った。家族のことなどで悩んでいて、眠るために吸った」と話していて、警察が入手ルートなどを調べている。

京都市内では2018年10月、山科区で中学3年の男子生徒が、大麻所持の疑いで逮捕されている。

(関西テレビ)

FNN

最終更新:3/25(月) 21:33
ホウドウキョク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事