ここから本文です

ドイツがオランダに劇的勝利! シュルツ決勝弾で接戦制しリベンジ果たす

3/25(月) 7:50配信

SOCCER KING

 EURO2020予選・グループC第2節が23日に行われ、ドイツ代表はアウェイでオランダ代表に3-2で勝利した。

 ドイツは昨年のUEFAネーションズリーグでオランダに1分1敗と未勝利。それでもこの試合は15分にニコ・シュルツが左サイドからグラウンダーのクロスを入れると、中央のレロイ・サネがワントラップから左足シュートを決めて先制に成功する。さらに34分にはセルジュ・ニャブリが左サイドからペナルティエリア内に切り込んで右足を一閃。シュートをゴール右上隅に突き刺してリードを2点に広げた。

 しかし後半に入ると、オランダが反撃に出る。立ち上がりの48分にメンフィス・デパイが左サイドからクロスを上げると、中央のマタイス・デ・リフトがヘディングで合わせて1点を返す。そして63分にはクインシー・プロメスが左サイドからグラウンダークロスを入れると、中央での混戦からデパイが右足シュートを沈めて同点に追いついた。

 ドイツはネーションズリーグのグループ最終節でオランダを相手に前半の内に2点先行したが、終盤に2点を返されて引き分けていた。この試合も同じような展開となり、またしても勝利を逃すかと思われたが、終了間際の90分にマルコ・ロイスがエリア左に抜け出して折り返すと、中央のシュルツが右足でゴール右隅に流し込み、勝ち越しゴール。ドイツが劇的勝利で接戦を制し、ネーションズリーグのリベンジを果たした。

【スコア】
オランダ代表 2-3 ドイツ代表

【得点者】
0-1 15分 レロイ・サネ(ドイツ)
0-2 34分 セルジュ・ニャブリ(ドイツ)
1-2 48分 マタイス・デ・リフト(オランダ)
2-2 63分 メンフィス・デパイ(オランダ)
2-3 90分 ニコ・シュルツ(ドイツ)

【スターティングメンバー】
オランダ代表(4-3-3)
シレッセン;ダンフリース、デ・リフト、ファン・ダイク、ブリント;ワイナルドゥム、F・デ・ヨング、デ・ローン(90+1分 L・デ・ヨング);バベル(46分 ベルフワイン)、デパイ、プロメス、

ドイツ代表(3-4-1-2)
ノイアー;ズーレ、ギンター、リュディガー;ケーラー、クロース、キミッヒ、シュルツ;ゴレツカ(70分 ギュンドアン);ニャブリ(88分 ロイス)、サネ

SOCCER KING

最終更新:3/25(月) 13:16
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事