ここから本文です

柴犬ストラップかと思ったら…本物でした! 話題の「りんご郎」って何者? 毎日ブログ更新の飼い主に聞く

3/27(水) 7:00配信

withnews

 ツイッターに投稿された柴犬の画像が「携帯ストラップみたい」と話題になっています。寝っ転がってリードを口にくわえる様子は、確かに携帯ストラップのように見えます。撮影当時、生後3カ月だった柴犬「りんご郎」について、飼い主に話を聞きました。

【画像】話題の画像はこちら。確かに携帯ストラップです…。変なお座りをするりんご郎や、成長した今の姿も

ツイッターに画像3枚

 今月24日、「うちの柴犬が携帯ストラップみたいだった頃」という文章とともに3枚の画像が投稿されました。

 写っているのは、首のあたりに唐草模様のスカーフを巻いた柴犬です。

 首輪とリードをつけて寝っ転がっていて、両脚を上げた姿だったり、リードを口でくわえた様子だったり。一見すると携帯ストラップのように見えます。

 この画像に対して、「いや、絶対ストラップやん」「どこで売ってんの」といったコメントが寄せられ、リツイートは9千、いいねは3万を超えています。

飼い主に聞きました

 登場している柴犬の名前は「りんご郎」。三重県津市に住んでいる2018年1月生まれのオスです。

 「投稿した写真は、昨年4月後半に撮影したものです」と話すのは、飼い主の大脇貴志さん。

 昨年3月に大脇家の一員となったりんご郎。大脇さんは「柴犬りんご郎ブログ」を開設し、妻の希美さんとともに毎日ブログを更新しています。

 1年近く前の画像をツイッター投稿した理由について、大脇さんはこう話します。

 「成長した姿をいろんな方が見比べることができるので、たまに過去の写真も投稿しています。今回は、先日ハッシュタグで『#TLをおちびでいっぱいにしてほしい』というものがあり、それに便乗しました」

撮影当時は

 話題になった画像は、当時通っていた子犬のしつけ教室で撮影したものです。

 トレーニングに疲れたのか、床に寝そべってしまったところを撮ったそうです。

 「あとあと写真を見たら、なんだかストラップみたいだなぁ……と気づいた次第です。まだ体が小さかったのと、床が白に近い色だったのが、ストラップのような雰囲気を出したのかなと感じています」

 話題になったことについては、こう話します。

 「SNSやブログなどをやっていると、ありがたいことに、いろいろな感想やコメントをいただく機会があります。たくさんの方から見守って頂けているのが単純に嬉しいですね。少しでも多くの柴犬ファンに、普段の可愛さを届けたいなと思っています」

最終更新:3/27(水) 7:00
withnews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ