ここから本文です

「すてきな生徒たちだ」 龍ケ崎、城南中 校長に驚きの卒業証書

3/26(火) 10:46配信

茨城新聞クロスアイ

龍ケ崎市立城南中学校で22日、本年度で退職する塩幡克三(かつみ)校長(60)に感謝の気持ちを伝えようと、生徒たちがサプライズで「校長先生の卒業式」を開いた。

「ちょっと待ってください」-。体育館で開かれた修了式後、出席者の退場を促すアナウンスが流れたが、生徒たちが声を上げた。「今から校長先生の卒業式を始めます」と宣言。突然の演出に塩幡校長は驚いた表情を見せた。

1年生の増山修翔(しゅうと)さん(13)と2年生の飯野〓(糸ヘンに希)都(あやと)さん(14)が代表で「毎日玄関を掃除しながら声を掛けてくれるのがとてもうれしかった」「僕らの表情を見ながら声を掛けてくれる優しい校長先生だった」などと祝辞。「これからも城南中学校を見守ってください」と述べ、卒業証書を授与した。終始和やかな雰囲気で、最後に校歌を歌い、全員で記念撮影した。

式終了後、塩幡校長は「ありがたかった。すてきな生徒たちに出会えてうれしい。感謝したい」と話した。(松原芙美)

茨城新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事