ここから本文です

“黄金世代”吉川桃が単独首位発進 堀琴音は出遅れ4オーバー【ステップ第1戦】

3/26(火) 16:46配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<rashink×RE SYU RYU/RKBレディース 初日◇26日◇ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ(福岡県)◇6487ヤード・パー72>

美人プロ・川崎志穂は今年も元気いっぱい【LIVEフォトギャラリー】

2019年ステップ・アップ・ツアー開幕戦「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」の初日が終了し、“黄金世代”の吉川桃が3バーディ・1ボギーの「70」でラウンド。2アンダー・単独首位発進を決めて、プロ初優勝に王手をかけている。

1打差2位タイに鎌田ヒロミ、アマチュアの佐渡山理莉(名護高3年)。2打差4位タイにレギュラーツアー通算2勝の西山ゆかり、同1勝の福嶋浩子、下川めぐみ、上原美希ら7人が続いた。

昨年賞金シード落ちとなった堀琴音は、2バーディ・6ボギー「76」と振るわず。4オーバー・47位タイと出遅れた。

同じく昨年シード落ちの服部真夕、川岸史果は1オーバー・11位タイ。堀奈津佳は6オーバー・68位タイに沈んだ。

【初日の結果】
1位:吉川桃(-2)
2位T:鎌田ヒロミ(-1)
2位T:佐渡山理莉(-1)
4位T:西山ゆかり(E)
4位T:福嶋浩子(E)
4位T:下川めぐみ(E)
4位T:上原美希(E)他

(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事