ここから本文です

”オルチャン”出身クリエーター、”性的動画盗撮”チョン・ジュンヨンの過去を暴露 「女性との性関係、病的だった」

3/26(火) 13:15配信

WoW!Korea

韓国の”オルチャン(美少女・美男子を指す韓国の俗語)”出身として人気のクリエーター=カン・ヒョクミンが、性的動画盗撮で逮捕された歌手チョン・ジュンヨンの過去を暴露し、話題を集めている。

チョン・ジュンヨンのプロフィールと写真

 カン・ヒョクミンは24日、自身のYouTubeチャンネルで「多くの方々が、チョン・ジュンヨンと1年間『オルチャン時代』で共演していた僕に対してメッセージやコメントで『もともと盗撮魔だったのか』と質問してきます」と口を開いた。

 続けて、カン・ヒョクミンは「盗撮していたヒョン(年上男性を指す韓国語、ここではチョン・ジュンヨン)のことを良く思っていませんが、一緒に苦労した仲ではあるから、そのときの情を考えて沈黙を貫いてきました。しかし、このように映像を撮った理由は、2つ」とし、「1番目は”チラシ”。それを見て頭にきました。僕の周りの大切な人たちが多く挙げられていました。その”チラシ”は、本当にうそばかりだと解明したかったのです」と説明した。

 特に、今回アップした動画でカン・ヒョクミンは、チョン・ジュンヨンの過去について「本当に正直に話すと、”女性との性的関係において狂った人”でした」とし、「あまりに無秩序で、病的だったと思います。会話はいつも女性のことばかり。昨日は誰と酒を飲んだか、誰と寝たのか、朝まで酒を飲んで撮影現場に来ることもありました。女性とのワンナイトや性関係を自慢するような人。そのヒョン(チョン・ジュンヨン)がいつも、誰と寝て酒を飲んで…という自慢ばかりするのを見て、距離を置かなければと思いました」と告白。

 また「周りには、そのヒョン(チョン・ジュンヨン)を紹介してほしいという友人もいたが、『絶対に紹介できない』と断っていた」と明かした。

 現在、カン・ヒョクミンが赤裸々に語っているようすを撮影したこの動画に、多くの注目が集まっている。

最終更新:3/26(火) 13:15
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事