ここから本文です

タイ総選挙戦は軍政に有利、監視団が指摘 不正認定はせず

ロイター 3/26(火) 17:43配信

 3月26日、アジアの選挙監視団「自由な選挙のためのアジアネットワーク(ANFREL)」は、タイ総選挙(24日実施)について、投票前の状況が軍政にかなり有利だったと指摘し、開票プロセスの混乱で不信感が広がっていると批判した。写真はプラユット首相、バンコクで撮影(2019年 ロイター/Athit Perawongmetha)

ロイター

最終更新:3/26(火) 21:02

ロイター

こんな記事も読まれています