ここから本文です

松山英樹は世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)らと同組に 27日からデル・マッチプレー

3/26(火) 15:22配信

スポーツ報知

 米男子プロゴルフツアーの世界選手権シリーズ、デル・マッチプレーは27日から5日間、米テキサス州オースティンCCで行われる。64選手が16組に分かれ、各組最上位が決勝トーナメントに進出する1次リーグで、6年連続出場の松山英樹(27)=LEXUS=は、世界ランク1位で16年全米オープン覇者のダスティン・ジョンソン(米国)と同じ1組に入った。27日の初戦でブランデン・グレース(南アフリカ)、28日の2戦目にチェズ・リービー(米国)、29日の最終戦でジョンソンと対戦する。

 2年連続出場の小平智(29)=Admiral=は、昨年の全英オープン覇者フランチェスコ・モリナリ(イタリア)らと同じ7組となった。27日の初戦でモリナリ、28日の2戦目で12年全米オープン王者ウェブ・シンプソン(米国)、29日の最終戦でトーマス・ビヨン(デンマーク)と激突する。

 2003、04、08年大会を制したタイガー・ウッズ(43)=米国=は13組に入った。27日の初戦はアーロン・ワイズ(米国)、28日の第2戦はブラント・スネデカー(米国)、29日の最終戦はパトリック・カントレー(米国)と対戦する。

最終更新:3/26(火) 15:22
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事