ここから本文です

神戸で6年ぶり代表戦 イニエスタ、ビジャ、ポドルスキ、サンペールも来た

3/26(火) 19:25配信

デイリースポーツ

 「国際親善試合、日本-ボリビア」(26日、ノエビアスタジアム神戸)

 J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)とFWダビド・ビジャ(37)がサッカー日本代表(FIFAランク27位)がボリビア戦(同60位)と対戦するノエビアスタジアム神戸に来場した。試合を中継するフジテレビのゲストとして平成最後の代表戦を見届ける。

【写真】「ポルディ」帽子は自作!ボドルスキ、ファッションへのこだわり

 イニエスタは黒色のジャケットにデニム、ビジャはチェック柄のコートにデニム姿のカジュアルスタイルで会場入りした。神戸で日本代表の試合が開催されるのは13年2月6日のキリンチャレンジ杯・ラトビア戦以来。6年1カ月ぶりの神戸での代表戦には、イニエスタ、ビジャに加えてFWルーカス・ポドルスキ、MFセルジ・サンペールも会場入り。同会場をホームスタジアムとする神戸の“VIP+”メンバーが勢ぞろいし、試合を盛り上げる。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事