ここから本文です

K-1 KRUSH FIGHT女子王座決定戦にC-ZUKAと高梨美穂

3/26(火) 21:36配信

デイリースポーツ

 「K-1 KRUSH FIGHT.101」(5月18日、後楽園ホール)

 第1弾カードが26日、都内で発表され、C-ZUKA(29=T-GYM)と高梨knuckle美穂(25=Y’ZD GYM)が第2代K-1 KRUSH FIGHT女子アトム級王座決定戦に臨むことになった。

【写真】プロレス界の“女帝”胃を切除の壮絶ダイエット…60キロ減量で美魔女に

 NJKFミネルヴァ同級初代王者で12戦6勝(1KO)5敗1分という戦績のC-ZUKAに対し、高梨はプロ戦績わずか2戦(2勝1KO)での抜てきとなった。

 この他の決定カードは次の通り。

 ◇スーパーフェザー級 朝久泰央(朝久道場)-山本直樹(優弥道場)

 ◇初代K-1 KRUSH FIGHTクルーザー級王座決定トーナメント準決勝 K-Jee(K-1ジム福岡チームbeginning)-杉本仁(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)

 ◇同 RUI(K-1ジム蒲田チームキングス)-植村真弥(WSRフェアテックス幕張)

 ◇スーパーバンタム級 内田晶(チーム・タイガーホーク)-晃弘(K-1 GYM横浜infinity)

 hisi

 ◇女子アトム級 MOE(若獅子会館)-豊嶋里美(TEAM OJ)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ