ここから本文です

KNT-CT、「改元」ツアーを発表、ゆかりの地めぐる「さよなら平成ツアー」やチャーター機利用で5月1日に「初日の出」など

3/26(火) 12:20配信

トラベルボイス

KNT-CTグループのクラブツーリズムや近畿日本ツーリスト各社は、2019年5月1日におこなわれる「改元」をテーマとするツアーを販売開始した。

例えば4月には、平成・昭和・大正・明治のゆかりの地を巡る「さよなら平成ツアー」は首都圏発日帰りで8990円から販売。「平成31年」の元号が入った御朱印をいただく東国三社参りが6990円から、栃木の世界遺産や皇室ゆかりの御用邸記念公園などをめぐるツアーが8990円から。歴史ナビゲーター同行の天皇御陵巡拝の旅(全15回シリーズ)は、近畿発1万2800円で提供する。

また、4月30日から5月1日の改元のタイミングに合わせ、東京スカイツリーでの平成最後の夕日見物と東京湾の船上での初日の出見物を組み合わせたツアー(近畿発2泊3日7万5000円)、チャーター機での富士山付近上空からの初日の出見物(近畿発夜行日帰り4万5000円)、白馬北尾根高原で朝焼け(モルゲンロート)とご来光を鑑賞するツアー(3万5900円)など、複数のプランを用意した。

▼クラブツーリズム 特集ページ
https://www.club-t.com/special/japan/shingengo/

トラベルボイス編集部

最終更新:3/26(火) 12:20
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事